使わなくなった釣り道具、メルカリで売ったら意外と良かった件

職場では5S 「整理・整頓・清掃・清潔・躾」とか言いながら、自分の釣り道具は全く出来ていないくりごろうです

釣りを始めてからから5年も経つと結構釣り道具が溜まってきます

新しいものを買ったら、古いものは使わなくなり、家の道具置場がドンドン広がっていく

このままでは、いかんと思い、整理する事にしました。

まず、ルアー、少しずつ増えていき、いつのまにか結構な数になっている 釣れると評判のルアーを聞くと自分のフィールドに合うか考えずにとりあえず買ってしまう。

そんなこんなでルアーボックスを買い足しながらしていましたが、3ヶ月使わないものは思い切って処分することに決意しました。

家で処分するルアーを選別していると、高校三年生の息子が「それ、どうするん?」と聞いてくるので「処分する」と答えると「ちょうだい」と言うので、あげる事に、釣りもしないのに何に使うのかたずねると、【メルカリ】に出すとの事

ニュース等で話題になってた通りメルカリについてあまり良いイメージを持っていなかったが、聞くと普通に売れるらしい

学生の間では結構やっている人も多いらしく、普通の商品の売買ではトラブルも無いとの事だったので、息子のこずかいの足しにしてあげる事に

とりあえず10個くらいの有名ルアーを進呈し価格を決め出品すると、1週間の間で全部売れ、数千円の売り上げに くりごろうもびっくり

 他のルアーも息子に進呈、最終的にルアー20個を1ヶ月で完売し1万円以上になりました。

そこで、くりごろうもメルカリデビューする事にしました。

簡単な流れとして

①まずは登録設定  名前や住所、メールなど登録

②次に、出品したい商品の写真を数枚撮る    この時にあらかじめ傷ついてる箇所や汚れているところがあれば重点的に写真を撮ると後で クレームや自分の評価が下がる事は無いと思います。

③価格を決める (自由に決められる)

④商品の特徴や注意事項、特に傷や汚れは詳細にコメントを入れる

⑤着払い、元払いなど発送方法を決める

⑥出品

⑦買い手からコメントが入ったり、値引き可能か質問があったりするので受け答えをし、良ければ注文が入る      

 コメントなしでいきなり注文になる場合もある

⑧買い手の入金がメルカリに確認されたら発送手続き  

 に入り発送する

⑨相手方に商品到着後 、買い手、売り手双方が確認ボタンを押して取引完了

売上金額は5000円から振込みされるが自分が買う場合、ポイントとして残しておき相殺で購入することもできる。

大まかの流れはこんな感じ

販売金額の10%がメルカリの取り分、あと発送を元払いにしている場合の発送費用を引いた分が自分の取り分となる。

例 販売価格5000円-メルカリ手数料が販売価格の10%なので500円-送料(例800円)=3700円自分の利益

ロッドなど長尺ものを送る場合 安いメルカリ便などで送れないので結構費用がかかる場合があるので着払いが無難

また、長尺物は梱包材料を用意しなければならない事も少し面倒である 

あと宅急便に持ち込まなければならない事位か

利用した経験者から使ってみての率直な感想はこんな感じです。

またリールなど巻き心地については人それぞれ感じ方も違うので、神経質な購入者にあたったら困るので

「多少シャリ感あり」など注意書きは必要かなと思います。

これでくりごろうは使わないリールやロッドを販売して新たな軍資金としました。

物によって違いますが状態が良く人気のある品物なら新品で買ったときの値段の高い物で80%ぐらい 安くて40%ぐらいが実績でした。

出品し完売した釣り道具の一部がコレ

スクリーンショットの具合が悪く画像が汚くすみません。

*あくまで個人売買なので利用するにはリスクもあることを理解した上で自己責任でお願いします。

くりごろうは使って良かったと思いますし、売買の感覚を楽しむ上でも良かったのではと感じていますので興味のある人に参考にしていただければと思います。

読んでいただきありがとうございました。