湾奥ポイントナイトゲーム タチウオまだいる

先週の昼ご飯、週に3回ラーメン屋に行き 中性脂肪急上昇中の 毎年健康診断の血液検査でひっかかる くりごろうです。

12月1日(金) 仕事終わりに神戸湾奥ポイント水路へナイトゲームに行ってまいりました。

ポイントは常夜灯の効いている、ベイトのたまり場になっているような場所

風は北西の弱めの風から途中、西風が吹く感じで、寒さも防寒着を着ていれば程よい程度でしたが、仕事終わりもあり集中力の続く1時間勝負にすることにしました。時刻は20:30~21:30まで。

狙うはガシラ。。。

ガシラの煮つけが食べたく 昨年の冬に行って以来のガシラ釣行です

昨年はライトゲーム用のタックルを持っていたのですが、釣り具置き場の整理とライトゲームはあんまりやらないかとメルカリで売却してしまいました。

売却した話

売らなければ良かったと少し後悔しつつも、ダイワ ラテオ90Ⅼで十分まかなえるだろうと今回は最近、えりごろうに使わせているシーバロッド ラテオ90Ⅼと16ナスキー3000番の組み合わせで行きました。

バランス的には、ロッドに対し、もう少し軽く、小さめのリールの方が合う気がします。(また、物欲が。。)

くりごろう的、ライトゲームならこれで十分 価格のわりに、シマノのHAGANEギア&コアプロテクトが搭載され、えりごろうメイン使用ながら巻き心地のヌメヌメ感も くりごろうがメインでつかっているストラディックCI4とくらべても遜色なし 性能的には十分で、1年でリールを買い替える人ならこちらの方が良いのかもと思ってしまいます。

まずは、3グラムのジグヘッドにozマゴバチをセットし、底まで沈め チョンチョンしながら引いてくると1投目から魚の反応あるもフックにはかからず。

ワームを見てみると噛み切られ半分になってる。。

これはヤツの仕業やなと 。。

ヤツがいれば他の魚はあまり釣れないので、ルアーをビーフリーズ78EX-Sにチェンジ

ビーフリーズ着水後 5カウントで巻いてくると、ガツガツっとアタリ  やっぱりヤツでした

F3ぐらいのタチウオでしたが 狙ったら釣れないし、狙わなかったら釣れるのはどうゆう訳や!?

それからもビーフリーズで2本釣れ、ローリングベイトでも1本 合計4本のヤツ(タチウオ)が1時間で釣れました。 タチウオシーズンも終盤ですが、もう少し釣れるかな?

結局、ガシラは釣れず タチウオ4本の釣果でした。

ガシラの釣り方忘れたかも? (T_T)

次はタチウオを狙いにいくから、それまで待っててよ!!

読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

 

投稿者: kurigorou

釣りを初めて6年目 シーバスをメイン?に未だ初心者を脱してません。。。が釣り6年生なりの釣行記、たまに道具の紹介をしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です