シーバス 1軍ルアー総選挙

正月休み、寒波でなかなか釣りに行けず、1度神戸港まで 出かけたが 指先の感覚がすぐになくなり 10分で初釣行を終え、当然 魚の反応はなく、今回はルアーの泳ぎの確認テストということにした 自分に甘々 くりごろうです。

今年の初釣行を前に(冒頭の10分釣行はカウントしないことにして)(T_T) 1軍のルアーケースに入れるルアーを決定したいと思います。

1軍ルアーケースに入るのはベンチ入り含めて18個

1釣行で使うルアーはせいぜい5個くらいですが、予備含めてベンチ要員や、デイ、ナイト用も含めて残りの13個は控えとします。

1軍に入る条件として実績のあるルアー、使ってみたい釣ってみたいルアー、新たに購入した期待の新人ルアー枠を設定し決めていきます。

それでは発表します

1.実績があるルアー  14枠

左上から下にIP-13・ジグパラブレード7グラム・VJ-16・VJ-22・ロ-リングベイト66・ビーフリーズ65S

右上からメタルマル13グラム・PB-20・IP-18 x2個

ビーフリーズ78(重心移動タイプ)・ビーフリーズ78ロングビル・サイレントアサシン99S

この中でくりごろう的エースで4番はVJ-16

昨年の釣行でも最初から最後まで完投したこともあり釣れるルアーとして絶対的地位を築いています。

逆にVJ-22も良いのですが、神戸湾奥エリアで考えたらVJ-16持ってたら、あえて22は要らないかもとも思います。でもどちらも釣れます。

2.使ってみたい、釣ってみたいと思うルアー 3枠

上からワンダー(ソリッド)・レンジバイブ・バリッド

説明不要のルアーたちですが、まだ実績がなく昨年の使用時間も短かったので、今年は積極的に使っていきたい。

3.新たに購入した期待の新人ルアー 1枠

ハルシオンチキチータバンビ-ノS

バチ用ルアーのジャンルになるかもですが、泳ぎがなんとも艶めかしく 絶対釣れそうな感じがする。

釣り具屋さんでも売ってない店もあり手に入れにくい

上記に加え、ワーム系を数個 ジグヘッドは3グラム~9グラムまでで ワームはコアマン アルカリシャッド、ミニカリシリーズが中心 ジグヘッドはこだわりなし、コスパで静ヘッドで良いと思います。

神戸湾奥4月のバチパターン最盛期にはマニック3本が入ってきますのでそこでこれから3カ月の結果により入れ替え戦が発生します。

はたして今年活躍するルアーはいかに VJ-16の牙城をくずす存在が生まれるか? 楽しみです

※先にくりごろうの腕を上げるのが重要なのは自分が 

 一番わかっているが・・・

 釣れんかったら ルアーのせいにしよ・・(´▽`*)

最後までありがとうございました。



 

 

 

投稿者: kurigorou

釣りを初めて6年目 シーバスをメイン?に未だ初心者を脱してません。。。が釣り6年生なりの釣行記、たまに道具の紹介をしていきます。

「シーバス 1軍ルアー総選挙」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です