今年の釣り計画を立ててみた

先週から始めたフラフープ 結構、お腹周りに効きそうで続けてみることにしましたが

相変わらず、くりごろうの動きが変で家族に大爆笑されてます ( `ー´)ノ

いつになったら上手に回すことができるのでしょう? できる気がしません(T ^ T)

今のところ 我が家のフラフープ順位では

1位 高3 長男 (受験真っ只中)

2位 高1 長女 (少しぽっちゃり系の水泳部!?)

3位 えりごろう (ブログ見てるので書けません。。)

4位 くりごろう お腹周りが気になります

さて、本題ですが 2018年はじまったばかりですが、今年1年の釣りを楽しむ為にも釣り計画を立ててみようと思います。

思い立ったら吉日で出かけるのも良いですが、計画をたてるのも楽しみの一つです

では四半期ごとにおおざっぱに立ててみます。

【1月〜3月】

くりごろうにとっては厳しい季節 シーバス狙いは一旦置いといて 根魚を楽しみたい

遠征の予定はありませんが、3月暖ければ淡路島か日本海にメバル•ガシラ狙いに行ってみたい。

日本海の朝日はキレイでした。

【4月〜6月】

シーバスのハイシーズンになります 昨年の実績からもこの時期が一番釣れてます

4月はミニカリ系のマイクロベイト 5月はバチパターン 、昨年もくりごろうには珍しくマルチヒットもあり釣果も良かった。

GWは日本海キス釣りも行きたい

【7月〜9月】

夏になるとシーバスは厳しくなりますが、タコが釣れます できれば昨年に引き続き船で明石タコ行きたい。

 

年によって変わるみたいですが、たしかおととしは、かなり釣れた

お盆休みには日本海キス釣りも行きたい。 他にも、神戸湾奥でもツバスなんかも釣れたりするので朝マズメは外せない。

9月にはアオリイカエギングに丹後半島釣行 1回は行きたい

10月〜12月

10月も日本海アオリイカエギング 昨年はえりごろうに惨敗しましたが、その前の年は良かった

11月にかけてはタチウオ、ツバス、ハマチと神戸湾奥も忙しくなります

もちろんシーバスも狙います。

目標は昨年以上に楽しめるような釣行 数も昨年より釣りたい 釣り場は来た時よりも美しく、挨拶はきちんと礼儀正しく

シーバスはランカーサイズの80センチを釣ってみたい(目標は高く)

そういえば淡路島リベンジも今年中にはしておきたいところ

淡路島で涙

釣行計画を立てていたら、最近の不調のモヤモヤが吹き飛びました(単純)

来週はフィッシングショー 大阪もあります

まだ一度も行ったことがないのですが、今年は行けるか? いや、行ってみたいと思ってます!!

最後までありがとうございました。

投稿者: kurigorou

釣りを初めて6年目 シーバスをメイン?に未だ初心者を脱してません。。。が釣り6年生なりの釣行記、たまに道具の紹介をしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です