ワームをまっすぐ刺す方法 【超初心者向け】

「🎵ギンギンギンギン銀山ボーイズ🎵」まだ口ずさんでます くりごろうです。

くりごろうは自他共に認める 絶賛 不器用人間です

当然 ワームをまっすぐ 上手に刺すことは なかなかできません。

しかし、ワームはシーバスでもライトゲームでも絶対必要なルアーなので使わない訳にはいかない

よく、上手に刺す方法としてワームに少しキズを入れてみる とか フックのカーブになっている部分が終わったところで針先を抜くとか 解説は見てやってみましたが  失敗確立が高い ((+_+))

その為、何度も刺しなおしてガバガバになって 一回も使えず 無駄になってしまったりロスが多いし財布にもやさしくない 

なので くりごろうは 恥ずかしくてもかまいません

ルアーケースを入れているウエストバックにマジックを入れてます 

マジックで針先を抜くところにマークしてやってみると 失敗はほとんど無し

一度やってみます

まず ジグヘッド、ワーム、マジックを用意

ジグヘッドとワームを合わせ 針が出るところを確認して マジックでチョンと印をつける

すこし印が上にズレてしまいましたが 針の出す位置はその横からだせばOK

まっすぐ針を入れて行き印のところで針を抜く

そうすればまっすぐ仕上がります

もう一回

↑ また印がズレちゃいましたが マークやり直しそこから抜けばOK  (ホンマニ ブキヨウ)

完成です

ベテランさんや上手にさせる人は良いですが まだ慣れていない人や なかなか上手にできない人

釣り場では少し恥ずかしいと思う人もいるかもしれませんが ワームをまっすぐ刺すことは釣果に影響するらしいので 現場でもチョンとマーク おススメです

最後までありがとうございました。

 

 

 

 

 

投稿者: kurigorou

釣りを初めて6年目 シーバスをメイン?に未だ初心者を脱してません。。。が釣り6年生なりの釣行記、たまに道具の紹介をしていきます。

「ワームをまっすぐ刺す方法 【超初心者向け】」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です