春の嵐の後の神戸湾奥へ

春の嵐 今年はとくに強く感じました

JRは明石付近で運転見合わせもあり、かなり混雑したようですね

ちょうど週末は嵐も通過し、水温も10度を超えてきて、しかも大潮ということで これはチャンスなんじゃないの~と 3月2日金曜日、仕事終わりに久々に神戸湾奥ナイトゲームにいきました。

1月以降 今年は寒さで なかなか夜に釣りにでかける機会がなかったのですが、ようやくいける気候になりました。

現地到着は21:00 満潮から下げ始める時間帯。

風もほとんどなく、気温も車の温度計でみると9度 三本だしのグローブをつけていればかじかむこともなく、防寒着を着てれば快適

今日は何かがおこりそう いや 起こるぞ・・と期待しながら

ただ気になるのが 海水のにごりが少しキツい

夜なので少し見にくいですが 明るいところで写真とってみました。

まぁそれ以外の条件は良いと思ったので、まずはハルシオン システム チキチータバンビ92 からスタート

・・・が 30分経過もアタリなく、ベイトも見えないので、ルアーチェンジ

2番手はラッキークラフト ビーフリーズ78Sのロングリップで少し深めを探ると

ようやく小さな魚の反応があるも 乗らず

たぶんシーバスではなく、メバル?かなにかかな

はい、この時が 本日のクライマックスでした (>_<)

その後 底中心に、VJ-16とミニカリシャッド+7gジグヘッドを攻めるが ダメでした。

本日の使用ルアーがコチラ

1番 チキチータ

2番 ビーフリーズ

3番 VJ-16

4番 ミニカリシャッド+ジグヘッド7g

こんなはずではなかったのですが、お腹もすいてきて気持ちも切れたので納竿

「今日はこのくらいにしといたるわ(T_T)」と池乃メダカばりに捨て台詞を吐き、帰路につきました

ウーン それにしても釣れない ((+_+))

ネットを見てると この時期でも結構 他の方は釣られているんやけど・・

少し気分転換に場所を変えてみたり 遠征も良いかもなどなんとかしなければと妄想してると なぜか楽しい変態 くりごろうでした~

帰りに釣り具屋さんに寄ってみると

本日 唯一アタリのでたビーフリーズが置いてあったので

EX-Sのエクストラシンキングを購入

重さが12グラムになり通常盤より飛距離がでるのと早巻きにも対応する デイでも使えるのが特徴

コレ 良いかも!?

最後までありがとうございました。

投稿者: kurigorou

釣りを初めて6年目 シーバスをメイン?に未だ初心者を脱してません。。。が釣り6年生なりの釣行記、たまに道具の紹介をしていきます。

「春の嵐の後の神戸湾奥へ」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です