涙の日本海 宮津釣行 (T_T)

[amazonjs asin=”B079SX25GV” locale=”JP” title=”(モンベル)mont-bell O.D.パーカ Men’s 1103245 ダークネイビー×ダークネイビー(DN/DN) L”]

遠征釣行でまたまた やってしまいました

タイトルの涙の〇〇釣行は2回目になりますが

シリーズ化決定!!くりごろうです 

前回の涙シリーズは淡路島 

涙の淡路島初釣行

この時のリベンジもまだできていません (T_T)

今回の釣行は前記事の壮大な前振りの中、予定通り6日(金)仕事を終え 21時に自宅を出発 目指すは日本海方面 宮津

宮津には何度かキス釣りやエギング釣行しており、カレイも釣れたことのある 縁起の良い場所 

今回はまだ釣ったことのないメバル、もしくはガシラを狙いにいきました。

事前に仕掛けも準備完了

ティクト Mキャロ 11グラムに 市販のメバル針にガン玉を付けました ワームはオンスタックルのマゴバチ。

ライトゲーム用のタックルは今は持ってないのでシーバスロッドのラブラックス87LMLとストラディック2500にPE0.8号の組み合わせですが

重さでは

ラブラックスの重量127グラム

ストラディックの重量190グラム(ダブルハンドル)

なのでライトゲーム用タックルより重いが十分使えるし、エギングもタチウオもこのセットで十分使える

以前はライト用に月下美人とナスキー エギングにエメラルダスにアルテグラ(ブログのテーマの写真に使ってます)を持っていたが、道具ばっかり増えたので、今は道具を集約しています。

話がそれましたが潮回りは小潮 

あまり良い潮回りではありませんが、それよりも、天気予報では曇 風も北西2Mだったのですが 現地は結構な風 雨も時折 降ってくる状態 そしてなによりも寒い ((+_+))  7~8℃くらいしかありませんでした。

最初にインしたのが宮津のとある漁港 時間は23時すぎ

常夜灯があり、海面に明暗もあり良い感じ

まわりに釣り人はいないので状況はわかりませんが

早速 Mキャロ仕掛けをキャスト 風はアゲインストですが良く飛びます

・・・が 1投目でまさかの根掛かり ロスト (T_T)

まぁ もう一つあるし 漁港なので、そんなに海藻も生い茂ってないと思うんだけど 今度は針をテキサスリグに変えて 気を取り直しキャスト ・・・

根掛かり (T_T)(T_T)

テキサスリグにしたのになんでやねん!!

と自分に怒るくりごろう・・・虚しい

なんと2投で2ロスト

ここで根掛かりを恐れ、表層系のルアーマニック75にチェンジしたがアタリなく 寒さと風で30分で根負け とりあえず15分で行ける場所に移動し 車で寝ることにしました おやすみなさい・・・

・・・・ はっ!? 気づけば夜は明け明るい 釣り車中泊あるあるをみごとにやってのける くりごろうではあるが まだ6時 間に合う

風もだいぶ おさまり雨も降っていないということでVJ-16   IP-13 五目スピンを順になげるがノーバイト やっぱり気温が低いからか

目の前には天の橋立

ボイルもベイトも見当たらないのでさらに場所移動

奈具海岸 有名地磯ポイントだがここも無人

結局、ここでもなにもおこらず ボーズ決定

7:30には釣りを終え 朝の10:00には家に帰ってました。 おいしいものも、お風呂も無し(T_T)

最初の2投の仕掛けロストと気温の急激な低下の影響があったのか? またしてもリベンジ先が増えてしまった。 次回はゴールデンウィーク キスでリベンジだ!! (´▽`*)

泣くな くりごろう

最後までありがとうございました。