台風後の阪神間(武庫川ー深江浜)の様子

台風21号の甚大な被害を受け、私のブログタイトル「阪神間でつれるんか」でもあるホームエリアを一部見てきました。

すでに、報道やネット等で知らされているとおり、海に面している釣り公園は阪神ー神明間で大打撃を受けています、渡船屋さんにおいても大打撃を受けておられ現在復旧作業に尽力されています。 また、芦屋浜ベランダへのコンテナ乗り上げ、西宮ケーソンの大型船座礁と私の知る限りの阪神間を代表する有名釣り場は大きな被害を受けています。

まずは、

【武庫川河口 尼崎側】

フィッシングマックスでもよく紹介されている釣り場ですが、ゴミが散乱、フェンスも大きく曲がっていました。

先には武庫川渡船の船着き場がありますが、大きな被害を受けておられ、現在復旧に頑張っておられます。 写真は撮りませんでした。

【鳴尾浜 西側】

西宮に渡り、鳴尾浜西側を見てみると大きなクレーンが倒れています。

そこから海沿いの橋を渡り甲子園浜ー西宮浜ー芦屋浜ー深江浜を見て回ろうとすると、いきなり橋が通行止

この橋でも被害があったのだろうかと、一旦 臨海線へ迂回

【甲子園浜 東向き】

甲子園浜に到着すると、船が湾岸線の橋の橋脚で座礁しています。

浜側は見る限りゴミの漂着はかなりありましたが大きな被害は無さそうでした。

【西宮浜】

次に西宮浜 西宮ケーソンに行って見ると、報道されていた光景が・・・

自然の恐さを思い知らされました。

【芦屋浜】

次に芦屋浜に渡りますが、南ベランダは報道で見た通り、コンテナが座礁し、フェンスが押し倒されている状況、復旧は手付かずにみえましたが、すでに立ち入り禁止になってるようです。

東側は見た目には大きな被害はなさそう

【深江浜】

最後に深江浜に渡り、芦屋浜西側、北側水道、芦屋川の河口付近も見ましたが、ここは大きな被害は無さそうでした。

【最後に】

今回、私のブログタイトルでもある「 阪神間で釣れるんか 」の通り、武庫川ー鳴尾浜ー甲子園浜ー西宮浜ー芦屋浜ー深江浜までの一部をみてきましたが、人気釣り場は大きな被害を受けています。フィッシングマックスのHPを見てみると芦屋浜南側ベランダ、西宮ケーソンは立ち入りができなくなっているようです。

また見た目にはわからない被害も多くあるでしょうし、港湾で仕事をされている方は復旧作業を必死にされています。

釣人にとってはこれから釣りシーズンではありますが釣りに行く際は、復旧作業のジャマにならないよう、見た目大丈夫でも、足場の悪くなっている場所もあるでしょうから十分気をつけて下さい。

阪神間でも今までのように釣りができるようになればと祈りますが、どうなるのでしょうか?  

また、被害にあわれた皆様には、1日でも早い復興を心よりお祈り申し上げます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

投稿者: kurigorou

釣りを初めて6年目 シーバスをメイン?に未だ初心者を脱してません。。。が釣り6年生なりの釣行記、たまに道具の紹介をしていきます。

「台風後の阪神間(武庫川ー深江浜)の様子」への5件のフィードバック

  1. おお!!
    くりごろうさん、詳細ありがとうございます。
    どうなっているのか、見てみたいなと思いつつ、行ける時間も夜となっては状況も見えないしと心配していましたが、結構な被害、、、そして長引きそうですね。。。

    もう来年まで厳しそうな感じもします・・・・
    一刻も早い復旧を願っています。。

    1. おがじんさんコメありがとうございます
      メジャーポイントは当分ダメでしょうね、タチウオであれだけ賑わってた人はどこに行くんでしょうか? 気になります。

      1. ですね・・・
        メジャーポイント潰れると、ほかへの影響がきになりますねぇ。
        釣りキチって、、、それでも釣りやめられないから、、まして秋の好シーズンw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です