10月三連休 阪神間タチウオはウキ釣りが有利?

1年の中で、最も釣りモノが多く、阪神エリアや神戸エリアでは風物詩となっているタチウオ釣りやサビキ釣り ボウズ確率が最も低いであろう10月、しかも3連休 見事にサバばっかり釣っていた、エギンガーならぬサバンガー? くりごろうです。

もともと三連休は日本海にエギングを計画していたものの、台風25号が接近との事でしたので、中止し地元での釣りに行くことにしました。

釣りに行ったのは7日と8日 7日は仕事釣り仲間とタチウオ釣り、8日は単独で神戸湾奥へ行きました。

【7日タチウオ釣り】

前回、和歌山に行った釣り仲間3人で神戸へリベンジ釣行

今の時期、神戸ならどこ行っても釣れるやろという過信のもと15:00~21:00までがんばりましたが・・・

釣れたのは、サバのみ ルアーでもサバ 仲間はウキ釣りもしてましたがサバばっか

結局 サバを20匹以上は釣っていたが 

サバの大きさが20センチを超えており、それなりに引きははあり楽しめたが本命のタチウオはどこへ?

ちなみに、近くで釣りされてた人がルアーでサゴシを釣ってたのは見ました。

そして終了間際の21時頃、となりにいたウキ釣りのおじいさんは2本タチウオを釣られてました

エサはキビナゴ タナ2ヒロと教えてくれたが、仲間もキビナゴでタナ2ヒロでやってたんだけど・・(T_T)

またリベンジを誓い この日は解散

【8日なんでもいいから釣りたい】

翌日、夕方にかけて時間ができたので、前日のリベンジで単独で神戸湾奥へ ターゲットはサバ以外ならなんでもOKだったが

ゴミが目の前を流されていき釣りにならない・・(T_T)

ゴミの隙間にルアーを通しても、1投ごとにナイロン袋が引っかかってくる

しまいにはVJ-16が弁当の具みたいになっとるやないか~い!!

マックス釣果情報では芦屋方面では景気の良い釣果があがっている・・

そんな思いにふけながら、ふと空を見ると、キレイな夕焼け 空が高く秋独特の空気でした。

キレイな夕焼けをボーッと見ながら思いにふけるのも贅沢な時間 (-_-)

結局 痛恨のボウズ・・・(T_T)

帰りがけにまわりを見ていたら、ウキ釣りの人にはタチウオ釣れてました。

ねらうと釣れないタチウオ、ねらわないと釣れちゃうタチウオ  なんでやねん!!

まだ10月前半ですが、遠征でアオリイカも釣ってないし、阪神間タチウオも9月に釣った2本のみ、これは今年やりのこしが多いぞ!!

と、まぁ 釣れない釣りを謳歌している くりごろうでした。(^^;)

ところ神戸のシーバスはどこいったんや?

全然 見かけなくなったぞ!!

やはり、タチウオやサゴシが増えると、身を隠すのか 沖に抜けるのか? 身を隠すとなると、タチウオが入ってこない最奥に行くことは想像できるが

まずは食べる魚を優先すべきか?

悩ましいところです。(^_^;)

最後まで読んでいただきありがとうございました。

投稿者: kurigorou

釣りを初めて6年目 シーバスをメイン?に未だ初心者を脱してません。。。が釣り6年生なりの釣行記、たまに道具の紹介をしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です