新年だけど2018年振り返り

新年明けましておめでとうございます。

今年も皆様にとって最良の1年であります様に

そして、素晴らしい釣果に恵まれますように(特に自分)     くりごろうです。

年末に買ったばかりのスティック型 掃除機

三菱電機がダイソンを徹底的に研究し、吸引力は同等ながら、長さを日本の女性の平均身長にあわせ、かなり軽量化した掃除機

たしかに軽さ、吸引力すごいです

嫁さんのえりごろうが「コレ メッチャ良い〜」と喜んでいたにも関わらず数分後

落としてしまい、落とし所が悪かったのか早速ヒビが入ってしまいこの様子

まぁ、機能的には問題ないし・・・ ドンマイ えりごろう。

頭を抱えるえりごろう

さて、新年を迎えましたが、昨年の振り返りを手短かに四半期ごとに振り返ってみます

【1〜3月】

寒い季節、阪神間では中々、釣りものがありませんでしたが3月にはいるとシーバスがボチボチと釣れてくれました。

釣りには関係ないが、長男の志望大学合格がなによりも嬉しかった

【4〜6月】

春になるとシーバスはバチ絡みのハイシーズンに入りますが、ナイトゲームに釣行時間が中々合わず回数は少なめながらボチボチ釣れました。

日本海キス釣り遠征にも行け、自分的にはそこそこの釣果が得られた

【7〜9月】

シーバスは7月に入るとめっきりダメでしたので、夏はタコを期待したがタコも今ひとつ。

今年はタコパしたい。

和歌山遠征にも初めて行きました。

【10〜12月】

秋はタチウオとサゴシが例年同様な感じでよく釣れた

神戸湾奥に昨年に続きハマチ青物が入ってくるのを期待したが、パラッと釣果は聞くものの自分には釣れなかった。(T_T)

初めての渡船で岸和田一文字、神戸7防に渡れたのは良い経験になった

丹後半島アオリイカエギングには3回行け、なんとか釣れたが数は少なかった。

【まとめ】

昨年は遠征や渡船での一文字など色々な場所で釣りを経験できたのは良かった

フィッシングマックス芦屋店イベントでコアマンの泉さんとお話しできたのも良い思い出

また嫁さんえりごろうとの釣行が増え まわりは釣れなくても自分だけ釣る並々ならぬ釣果から「釣りレディ見習い」から「釣りレディ」に昇格

と、色々経験はしたが、それに反してワタクシ的釣果はもう一つ (T_T)

でも、楽しい充実した1年だったのでヨシ!  ですかね

それと、自然災害による被害やそれによる釣場の減少、釣り難民が増え ゴミやマナーにも考えさせられる1年でした。

今年はもっと色んな場所に行ってみたい、シーバスポイント開拓もテーマの一つです。  そしてそれに伴う釣果も出して行くのが目標ですね

まぁ、釣果は置いといて(置いとくんか〜い!)昨年同様 安全に楽しめたらよしとしましょうか

ブログ的には釣れないながらも、読んでくださる方が 思わず失笑出来る、釣れなくても楽しいよブログを目指して参りますので、本年もどうぞよろしくお願いいたします  m(_ _)m

最後まで読んでいただきありがとうございました。

投稿者: kurigorou

釣りを初めて6年目 シーバスをメイン?に未だ初心者を脱してません。。。が釣り6年生なりの釣行記、たまに道具の紹介をしていきます。

「新年だけど2018年振り返り」への2件のフィードバック

  1. ナイス振り返りですね!
    私、今絶不調なんですが
    去年振り返ると。。
    去年もやっぱり
    釣れてませんでした(汗)
    成長してませぬ(笑)
    また機会作って、
    釣り御一緒しましょう!

    1. ノブさんコメありがとうございます!
      ワタクシ 年末から今年にかけて、ボウズどころか釣りに行けてません (泣)
      お正月休み中に1回は行きたいのですが・・
      でも釣りって、釣れなくても楽しいのは何故だろうか?(笑)
      今年は是非ともご一緒させて頂きたいですね !

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です