結婚記念日を乗り越えろ!!

40歳を過ぎた頃からイビキがうるさいと家族に言われ始め最初は自分ではあまり気にしてなかったのですが、最近 自分のイビキで起きることもあり気になりはじめました。

イビキって実際どれくらい家族に迷惑をかけているのか 自分では中々わかりにくいですがそんな時、便利なのがこのアプリ

いびきラボ

寝る前にセットすると就寝中のイビキを録音、しかもどの時間帯にイビキをかいているのかがグラフとして見える化されている。

無呼吸症候群のチェックにも良さそう

実際に自分のイビキを聞いてみると・・・ 『グゴー グゴー』と えっ コレ自分!?と かな~り ひきます (ー ー;)

イビキのせいで家族からの自分の評価 急降下 くりごろうです (T_T)

ちなみにこのアプリ、基本無料ですが、無料の場合は毎日録音できなかったり制約はありますが、自分がどれくらい迷惑をかけているかを知るためだけなら無料で充分

アプリでイビキが治るわけでは無いので、まずは食生活を見直しダイエットで首回りの脂肪を落とし、舌の運動で筋力回復ですかね

というわけで、2月も寒波のせいで中々、釣りには行けてませんので自分ネタです。

既婚男子として夫婦円満の為には絶対忘れてはいけないのが、奥さんの誕生日と結婚記念日

しかしながら、仕事面での忙しさに忙殺され (言い訳ですけどね)ついつい忘れがち

過去数回忘れたことがあり、その時の自分株価の大暴落には目も当てられませんでした (T_T)

そして、今年も2月 、21回目の結婚記念日がやって来ました

ワタクシ 過去の失敗から学び毎年手帳を買ったらまず 来たる結婚記念日と誕生日に◯印をつけていますので 忘れる事はありません。 たぶん・・・

しかしながら、当日を迎え、特にプレゼントや花束を用意しているわけではありません

そもそも 結婚記念日は日頃の感謝をお互いがねぎらい合いこれからもよろしくで良いんじゃ無いと思っているのはワタクシだけでは無いはず

しかし、冷静になって考えると 感謝の言葉だけでは暴落したくりごろう株価をもとに戻すのは不可能、 夕方になって アタフタとあせり始め、周りの同僚にアドバイスを求める

結局、ケーキでも買って帰ろうということにしました

向かったお店はコチラ

アンテノール

お店に入り、どれにしようかと見ていると

この子と目が合ってしまいました

恥ずかしかったけど

くりごろう 「このクマさんください」 (//∇//)

店員若い女の子「えっ! くまさん!? ・・ですか」

くりごろう「そうです、クマさんです」

店員さん「・・・かしこまりました」

「・・・」って

おっさんがクマさんって言ったら おかしいんかいー!

とも言わず、澄ました顔でケーキを手にして、家路に急ぎます

家に帰って 嫁さんのえりごろうに感謝の気持ちとケーキを手渡すと、えりごろうも高校2年の長女も大喜び

ケーキを家族で食べ

ちょっと恥ずかしかったけど クマさん買って帰り ワタクシの株価 急上昇 良かったです。

その夜、相変わらずのイビキで

すぐに上がった株価はまたまた急降下ですが、、、

今年もなんとか、結婚記念日を乗り越えられました

と、どうでも良い報告でしたー m(_ _)m

そろそろ 釣り 行かなきゃ

最後まで読んで頂きありがとうございました。