子供に口をはさむと、お金がかかる

タイトル通り、ほっときゃ良いのに子供に口を挟んだばっかりに、お金がかかったお話

最近、釣りブログから脱線中!? くりごろうです

だって、寒くて釣りに行けないんですもの (T_T)

今回は大学1回生の息子のお話

大学生活を満喫しているようですが、冬といったら、スキー、スノボ

スキーは息子が3歳の頃から毎年家族で行っており、中学生の時にはついにワタクシを抜き去り、狭いスキー場だと周回遅れにするくらいになりました。

そんな息子ですが、最近はスキーよりスノボの方が良いとの事

高校生の時に一度、スキー場のスノボスクールに行かせたので、基本はできているらしいが・・

そして、先日、友達とスノボに行くのに、ボードを500円で買ってきたと聞いたのが間違い

私:「500円てコンパネ板より安いどんなボードやねん 見せてみ?」

見た目はよくわからないが、滑走面はそれなりにキズが付いている が致命的なキズは無し

レンタル品のお下がり程度だと思うが、ビンディングやブーツは無いので翌日 買うのに付いていくことに(この時点ではついていくだけのつもりでしたが・・・)

大手スポーツ店に行ってみると、スノボのビンディングもブーツもスキーと変わらんくらいの値段

けっこう 高いです

ビンディングとブーツで新型のセルテート買えるやん・・

(ー ー;)

でもちょっと待って

ボードとビンディングセットの新品+ブーツと息子の買ってきた500円ボードにバラでビンディング、ブーツを買っても1万円ちょっとくらいしか変わらん

これから数年使うなら500円のボロのボードより新品の方が絶対良いので新品にしなさいと口を挟むが、

息子:「お金が足らん」

というわけで、お金を出す羽目になりました。

おまけに、ゴーグルとスプレーワックス等 メンテ用品も買わされ・・

もうちょっとでステラに手が届くやん (TT)

そんな父親をよそに ご機嫌な息子さん

少し親バカでしたが、子供に口を出すことはお金を出すことだなと反省

幸い、ウェアーは高校生の時に買ったのが使えそう

だけど、遊びの道具も一通り揃えたらかなりの出費です

帰りにはヤケクソでなぜか焼肉に行く事になり

今月のレジャー費用は打止め

翌日にはもしもに備えてタイヤチェーンの巻き方を教え、スノボに出発しましたが、兵庫県内のスキー場は高速が延長しているのもあり、早く行け、便利で少々の雪ならスノータイヤならチェーンいらずだったとの事

「楽しかった〜」と帰ってきて何よりですが

これからはあんまり、口挟まんとこ

と思う、今日この頃でした。

最後まで読んで頂きありがとうございました。