【ワークマンプラス】 ららぽーと甲子園にオープン日に行ってきた

久しぶりのシーバスナイトゲームに釣りに行けば夜光虫から大歓迎されます

青く光るのは綺麗だが先週は見事な光り方

夜光虫さんやめてください・・・ (TT) くりごろうです

 

そんなわけで、特筆すべきネタもなかったわけですが、家に帰りテレビの情報番組でワークマンのアウトドア専門店が3月21日 ららぽーと甲子園にオープンするという事を知りオープン当日に行ってきました。

当然ながらオープン初日はお客さんでごった返すことは安易に想像できるわけで、夜なら少しはマシだろうという事で、嫁さんえりごろうと、その日 大阪に出かけてた長女と夕方 JR尼崎駅で待ち合わせて晩御飯食べがてらに出発、ららぽーと甲子園に到着が18:30頃

ららぽーと甲子園、以前はよく行ってたのですが、自宅近くにダイヤモンドシティ伊丹があったり昆陽イオンモールができたり、西宮ガーデンズもあるしで大型複合店が乱立し、ららぽーと甲子園に行くのは久しぶりとなりました。

とりあえず、軽くご飯を食べ

ワークマンプラスのお店に向かいますが、、、、、

19:00過ぎでも入場制限中、50人以上のお客さんが並んでます (ー ー;)

このワークマンっぽいカラーコーン 昼間、どれだけ並んでたんやろ

さすがにこれに並ぶ忍耐力はえりごろうと長女にはなく ワタクシも特に買いたいものも無いので今回は外から見学する事にしました。

ワークマンと言えば作業着のイメージですが、最近はアウトドア関連のウェアも充実してきて評判も良い。

今年、人生で初めてワークマンに行き長男の原付バイク用防寒着にグローブ、ワタクシの釣り用のパンツを購入しましたが、暖かさや機能は評判通り良かった

その時の記事はコチラ↓

ワークマンで防寒着を買った話

ワークマンと言えばなによりも価格の安さが魅力的 とれに伴い品質もそこそこ良い

欠点と言えば暖かい分、布地が厚いのか重たく、さらに金具が付いており 洗濯する人にとっては大変だそうです。

ららぽーと甲子園と言えば、オシャレな服屋さんが並んでいる中、ワークマンという異質とも言えるお店がどうかと思いましたが、作業着とかは一切置いてなく アウトドア関連のインナーやウインドブレーカ等 充実、お店もワークマンぽく無く、ユニクロみたい、しかも店舗も広くてららぽーと甲子園においても全く違和感はなし。 店内には入りませんでしたがもう少しすれば入場制限無しでお店に入れるでしょう

当日オープンということもあり通路でこんな感じでディスプレイしてありました。

やっぱり安いですねー

そしてららぽーと甲子園の他のお店もしばらく来ないうちに随分と様変わりしています

とくにモンベルやコロンビアといったアウトドア関連お店もありウェアもワークマンプラスだけでなく充実してました。

モンベルの店内も広く、ワタクシ的には釣りウェアや普段着にかなり愛用しているのでしばらく物色、えりごろうも長女もワークマンには興味を示さなかったが、モンベルとコロンビアのお店では長時間 物色 特にモンベルのお店は広くて品数も多く良かった。

すでに来シーズンの防寒着に目星をつけました。

上着はコロンビア、モンベルで、パンツやインナーはワークマンプラスという買い方もお安くまとめるには個人的には良いのではと思います。

長女は別のお店で服が欲しいとの事でさらにウロウロして、服を購入

結局 、専門店街 最終の21:00までららぽーと甲子園に滞在

21:00になると館内放送と同時に照明が消されていき、あわてて帰路に着きます

しばらく来ないうちにららぽーと甲子園 魅力的なお店が充実しており、良かったです

かなり おススメですよー

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。