くりごろう メバリンガー? になる

エギングする人はエギンガー、シーバスはシーバサーと言われますが、メバル釣りはなんて言うんやろ?

メバリングと言うんだから、メバリンガー?

合ってますかね!?  くりごろうです

少し前に、明石プチ遠征に行ってメバル釣りをしたわけですが、嫁さんのえりごろうは釣れたがワタクシには釣れずさらに次こそはと仕掛けを買い足し、ライトゲームに熱が入ってしまいました。 しかしながら自宅の伊丹市からメバリングの本場? 神明エリアに行くにはちと遠い

せっかくライトゲーム仕掛けを買ったし行きたいなーと思いながら悶々としていると、4月6日 土曜日 仕事で得意先からゴルフコンペのお誘いを受ける

お誘いと言ってもほぼ強制的なやつなので行かない訳にはいかず、明石遠征の夢はついえた・・・ (T_T)

・・・と思ってると ん!? チョット待ッテ

ゴルフ場は兵庫県加東市、ゴルフのプレーは朝からだし、コンペの表彰式が終わっても16時前後

加東市からならそのまま南下したら明石

・・・・ 釣り行けるやンー \(^o^)/

という事で、車にゴルフ道具と、釣り道具を積み込み

いざ半年ぶりのゴルフへ

練習に行く時間は無かったが、スマホゲームのみんゴルでイメトレはバッチリ (´-ω-`)

結果は・・・ ダブルぺリア方式で16人中11位

まぁ こんなもんです・・

マグレでニアピン賞

そして3位が主催者の方だったが、ご辞退されたのでジャンケン大会となり見事? 勝っちゃいました !(^^)!

思わぬ副賞を得て コンペ解散後

ゴルファーから釣り人へ お着換えして

ナビをセットし175号線を南下

途中、渋滞にもはまりながらも、17時 目的地に到着

 

早速、仕掛けをセットしますが、この日は、先日購入したフロートタイプの飛ばしウキで表層付近の活性の高そうなメバルを釣ることが目標

まだ、明るいうちはファミリー連れで目的の場所には入れなかったので、適当な場所で飛ばしウキの動きや、ワームの泳ぎを確認 ワームはマゴバチのピンク

すると5投目でカワイイ チビノコメバルが早速ヒット

すぐに海にお帰りいただき、さらにキャスト

すると、2回続けてワームがちぎれて帰って来る

はて? なんやろ? 魚のアタリは感じなかったけど・・

マゴバチは素材自体やわらかく動きをみても良い感じなんだけど、消耗が激しい・・

原因は不明だが、あたりも暗くなってきて、お目当ての場所も空いたので、移動

それにしても明石の海は澄んでいる

泳いでいる魚も丸見え

 

ワームを釣具屋店員さんにおススメいただいた

TWO by TWO ファインリトリーバー ツートンにチェンジ

このワームの材質はしっかりしており、シッポがピロピロしてメバルを誘う感じ ツートンのボディ部がグローになってる

さっそくキャストし、超ゆっくり巻きで巻いてくると

ブルルといった感じのアタリで軽くアワセると

お目当てのメバルゲット!

大きさは20センチ無いくらいの大きさでしたが、シーバスロッドなので引きはあたりまえですが、イマイチ

それよりも釣れた喜びが大きい

その後、同じくらいのサイズが連続ヒット

同じメバルだけど色が違う?

お持ち帰りしようか悩んだが

朝からゴルフで疲れながらも、釣りに来ており、家に帰って解体する気力もなかったのでリリース

20時満潮の潮どまりのタイミングで納竿しました。

この日は釣り場で面白い出会いもあったり(これはまた次回の記事にします)

自分的にはメバル2匹+1匹(チビノコ)で納得の釣果

家に帰って、家族に「朝早くからゴルフ行って、そのまま釣りして 元気なおっさんやなー」と言われたが

自分でも「よくやるなと」そう思いました

まぁ 次の日休みだし 充実すぎる1日でした (*’▽’)

※さらに次の日曜日の朝4:00に起きて 神戸湾奥にシーバス釣りに行ったけどボウズだったのはナイショです(笑)

↑ (笑)じゃないやろ 頭おかしいぞコイツという皆さんの声が聞こえてきそうですが、自分でブログ書いてて自分に惹くレベルです (-_-;)

でも楽しいんだからしょうがない

これが、仕事の糧になってる

最後まで読んでいただきありがとうございました。