春の神戸湾奥シーバス そろそろですか!

3月後半、年度末の仕事のピークも終えて、今週末は仕事終わりに釣りに行こうかなと思ってたら雨・・・

釣りに行こうと計画したら天気は雨とか暴風とか釣りアルアルになります  くりごろうです

それでも釣りに行きたい気持ちは収まらず、28日土曜日の朝マズメにいつもの神戸湾奥へ行ってきました。

時間はAM4:30〜6:00の90分 ねらいはシーバス

少し小雨模様だったので雨具を着込んでの釣行 普段なら「雨やしやめとこ」となるのですが、実はその前に新しいロッドを新調したのもあってどうしてもロッドを振りたくて強行しました。

新しいロッドはヤマガブランクス ブルーカレント85TZ nano

今までシーバスからフロートを付けたメバリング、エギングに万能ロッドとしてラテオ 90Lが活躍してくれましたが経年劣化で買い替え時?だったのでより軽くて自分に合ったロッド

ブルカレインプレはまた今度ブログにしたいと思います。

ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks) ブルーカレント 85 TZ/NANO

新品価格
¥44,303から
(2020/3/28 14:30時点)

【海の状況】

この日の潮回りは中潮、釣り場到着が4:30 AM2:52干潮からの上げ

前日からの雨が少し残る感じでしたが、気温は13度くらいあったので雨具を着込んで丁度良い感じ

明暗のポイントが取れましたが目視できるベイトはいない、後でルアーを引いてわかったのだが、目視できる水面直下ではなく少し下の層にマイクロ系がいました。

【タックル】

ロッド:ヤマガブランクス ブルーカレント85TZ nano

リール:ストラディックci4 2500

PE: シーガーPEX8 0.8号

ルアー コアマン RJ7→マルジン UKベイト15→ミニカリ(ジグヘッド)

【開始早々に鱗付!】

先発はコアマンRJ7

明暗の暗の奥に放り込み底まで沈めてからの巻き上げで3投目にヒット

サイズは40くらいでしたが、RJ7の針にガッチリかかっている感覚でバレる気がしない

ブルカレも良い感じで曲がり暴れるシーバスをいなしている

アーリープラスやラテオと比べても取り込みまでに時間はかかるがその分楽しめる

時間をかけてネットインし早々に鱗付完了!

【2匹目は釣りたいルアーで感無量】

先発ルアーはどうしても実績のあるルアーに頼ってしまうが、ボーズ回避でき心に余裕ができたので、今回はRJはここで降板し、前日買ったマルジン UKベイト15を投入

明暗の明で単発ボイルが見られたので、着水後すぐからカウントとりながら徐々に棚を落としていくとカウント3からの巻き上げでヒット

今度は1匹目よりよく引き時間が掛かったが、その分シーバスとのやりとりが楽しめる

2匹目も47センチくらいのサイズながらブルカレの曲がり具合や緩めのドラグの出し入れといつも以上に楽しめた。

【まとめ】

2匹目を釣って自分には珍しいマルチ安打に大満足

明るくなってからVJ16にチェンジしてブルカレの飛距離やロッドの曲がり具合を確認して納竿しました。

春になると気温、海水温度の上昇とともにシーバスの活性も上がる様で、自分的にはいよいよ開幕な感じ(冬は滅多に釣れん)

新しい愛竿のキャストもイメージ通り良い感じでこれから永く付き合えそう

短時間ながら新しいロッドで釣りたいルアーでシーバスが釣れるという 早起きして良かった!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Marujin(マルジン) ルアー UKシャッドワーム 3.5インチ #15 ナノハナ

新品価格
¥972から
(2020/3/28 14:34時点)

投稿者: kurigorou

釣りを初めて6年目 シーバスをメイン?に未だ初心者を脱してません。。。が釣り6年生なりの釣行記、たまに道具の紹介をしていきます。

「春の神戸湾奥シーバス そろそろですか!」への4件のフィードバック

  1. うわお!!
    長年ほしいけど、迷いつつお高いのでいつも諦めてたブルカレの85TZじゃないですか!!
    これエギングもできるらしいですねぇーーー!羨ましいです。
    それに、早々に鱗付おめでとうございます!インプレ期待してますー!

    1. おがじんさんコメありがとうございます!
      ブルカレ 軽いのと思ったよりシャープな割に魚をかけてからよく曲がる良い竿でした
      ただし、40センチクラスでも抜き上げは怖くてタモ必須ですね💦
      ルアーは上はVJ16やUKベイト15、下はRJ7まででしたが気持ちよく投げられましたよー

      1. くりごうろうさん軽いインプレありがとうございます!
        ブルーカレントの74だったかな、以前使ってましたが、ヤマガの竿はハリがあってシャープな割にまさに仰るとおりよく曲がるさおですよねー!軽いですし。
        74だと、30cmに満たないぐらいのガシラでぶち曲がってしまいましたが、ドラグ出しつつ巻き上げだとなんとか抜き上げ可能でした!(思い出w)
        85tzの気持ち良いウェイトレンジはやっぱり予想どおり・・・いいですねー!
        まさにシーバスライトタックルで使えそうな気がします!アーリープラスよりも感度が良さそうですし、総合的に繊細にできそうですね!

        1. おがじんさんコメありがとうございます!
          ラテオ 90Lやラブラックス87LMLと比較すると軽さとシャッキリ感の違いがワタクシでもわかるくらいですね ラテオが良い意味でダルいというのが認識できました
          比較する竿では無いのかもしれませんが、シーバスでは超ライトな感じで充分使えそうです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です