【ダイワ・クーラーボックス】クールラインαII SU1000X

釣り用のクーラーボックス

釣りを初めた頃、とりあえずBBQなどに使ってたコールマンの使い古しからスタートしたが持ち運びにも不便だし氷の持ちも悪い

専用のものを買おうと購入したダイワの15リットルのクーラーボックス(GU1500)

ウレタンの仕様で氷の持ちも良く24時間程度なら氷の持ちも良く問題は無かったが、須磨海岸に行ったり、また阪神エリアでは駐車場から釣り場までの間の距離などウロウロするには流石に重たい!

一人で行くシーバス釣りは基本リリースなのでクーラーボックスは要らないのだが、嫁さんえりごろうと行く時はキャッチアンドイートが前提となるので釣り座まで15リットルのクーラーボックスの持ち運びはキツイ

荷物持ちでヒィヒィしてます  くりごろうです

【クーラーボックスの種類】

①真空断熱材

多孔子質素材を金属フィルムで真空パックしたもので保冷力も抜群、炎天下での長時間使用や真夏の車内でも使える 最上級機種には6面真空断熱材が使われている

②発砲ウレタンフォーム

一般的なクーラーボックスの内装に使われており保冷力も充分

日帰り遠征なら充分使える

③発砲スチロール

低価格帯のクーラーボックスの内装材で使われるが、近場の日帰り程度なら充分

と①→③の順で価格・性能が下がってくるが、普通の日帰り釣行なら発泡ウレタンで充分かなと感じています。

沖堤防に渡って炎天下の中1日中釣りしたり、船に乗って長時間沖に出る過酷な条件のなら真空断熱材が良いだろうし、チョット短時間そこまでなら発泡スチロールで良いと思ってます。

↓ダイワHPより引用もご参考に

ダイワクーラーボックスについて

【ダイワ クールラインαII SU1000X】

キスやメバルなどをお持ち帰りする用なら持ち運びに便利な1番小さいけどチョット性能は良いクーラーボックスを選択 これが中々の優れものでした

ダイワ(DAIWA) クーラーボックス クールラインαII SU1000X アイスブルー 釣り

新品価格
¥13,573から
(2020/6/7 09:58時点)

特徴

・底面が真空断熱材で炎天下地面に置いていても地熱が伝わりにくい

・フタが両開きで掃除しやすい

・釣った魚を冷気を逃がしにくい投入口付き

・専用の「ふんばるマン」が標準装備

・容量は10L 500mlペットボトルが縦に8本入る

・重量⒉4キロ 外寸25x37x29.5

ダイワの指標では「KEEP40」となっており単純に氷がなくなるまで約40時間保つ性能

【実際に使ってみた】

日帰りキス釣りに約20時間ほど

500mlのペットボトルを3日間凍らせた物を1本だけクーラーに入れた状態で、飲み物類を少々投入

地熱が伝わりやすい砂浜であったが家に持って帰って凍らせたペットボトルを見てみると

3割は氷が残っている状態

これなら夏場のキスやタコ釣りにも持って行けそう

【まとめ】

実際に使ってみての感想は

大満足な結果

持ち運びも苦にならず、冷却性能も充分すぎるほどある

釣りに使うなら釣りメーカーの物を選びたいし、使い方によっては発泡スチロールでも満足できると思いますが、使っていくとやっぱり良いのが欲しくなる

ワタクシのオススメは発泡ウレタンのタイプ以上、コレなら後悔はないと思いますよー

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ダイワ(DAIWA) クーラーボックス クールラインαII SU1000X アイスブルー 釣り

新品価格
¥13,573から
(2020/6/7 09:42時点)

投稿者: kurigorou

釣りを初めて6年目 シーバスをメイン?に未だ初心者を脱してません。。。が釣り6年生なりの釣行記、たまに道具の紹介をしていきます。

「【ダイワ・クーラーボックス】クールラインαII SU1000X」への2件のフィードバック

  1. おおー!なかなかいいですね-!
    これより小さいサイズのダイワの6lのやつだとすぐ氷が溶けてしまうので10lぐらいが使い勝手がよさそうですねー!大きいシマノの20Lだと持ち運びが大変です。

    1. おがじんさんコメありがとうございます!
      お持ち帰りする釣りには持ち運びも丁度良い重さで良かったです
      1日位なら氷の持ちも良いしオススメです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です