アジ釣りたくてジグサビキしたけど、やっぱりタチウオだった

12月に入り、タチウオ混雑も少しはマシになるかなーと出かけた神戸湾奥のいつもよく行くホームエリア

今年は、芦屋浜ベランダ釣場立入禁止や釣り公園閉鎖の影響かいつもより人が多いのでなるべく避けていましたが、12月に入ってもまだまだ人は多いですねー

私と嫁さんえりごろうの間隔5mのさらに間2.5mに無言で入ってくるおじさん、竿横にしたら当たるんやけど・・

しかもジギングしそうな強めのタックル それにしても無言て!  (~_~;)  くりごろうです

ちょっと言ってくれれば詰めるのに、無言なので、こちらから声かけ詰めましたが、タチウオシーズンはやっぱり大変ですね~

そんな感じで12月1日(土)えりごろうと釣りにいきました。時間は15:00~17:30    

この日はタチウオより、アジを釣りたいということでジグサビキの仕掛けを途中で購入しました。

アミエビを持ってサビキ釣りが確実なんでしょうが、アミエビは片付けも大変、短時間釣行なのでジグサビキ仕掛けで狙うことにしました。

【開始直後の仕掛ロスト(T_T)】

まわりではサビキでアジが釣れており、期待できる。早速20グラムのジグを先につけ、ワタクシもえりごろうも同じ仕掛けで開始   

すると、めずらしくワタクシ1投目 ジグが底に着底したとたんヒット! 

15センチくらいのアジですがフライにするとおいしそう。

気をよくして3投目 根掛かり・・(T_T)

仕掛けは一人1つしか用意してなかったのでワタクシのジグサビキは10分で終了・・・(T_T)

しかし、何故かえりごろうの仕掛けにはアジがかかりません

となり30mでサビキ釣りはしているが潮の流れは逆なのでアミエビは流れてこない。

そこで女の特権をフルに使い、サビキのおじさんの横でやらしてもらうことに ズルいぞ! えりごろう

しかしなぜか、えりごろうのサビキにはかからない

サビキのおじさんは1投1匹で釣っているのに

しばらくすると、えりごろう「サビキやめるわ!」

と怒りながら帰ってきました なんでキレてるんか? 気が短すぎるぞ (-_-;)

おじさんはバンバン釣れるのに自分にはまったく釣れないので嫌になったらしい おそらく針が大きかったのでしょう。

 

結局、タチウオに専念するとのことでえりごろうのサビキ仕掛けをもらい

ワタクシまたまたサビキをしますが、ジグの予備がなかったので 先にVJ-22を付けてただ巻きで泳がしてくることにしました。

【VJサビキで釣れたのは】

そして夕マズメ サビキにはあたりが無くなってしまったが、VJサビキ仕掛けのままキャストしてると

ビビッと魚の反応 ヨッシャ! アジや!とリールを巻いているとなんか重い

これはデカいアジや! とか言ってると

コイツでした

ジグサビキの先に付けたVJに喰ってきました

まぁ、狙い通りと言えばその通りですが

まだ、まわりでタチウオが釣れてなかったしアジが釣れたとばっかり思い込んでたのでまさかタチウオと思ってませんでした。

結局、この日はこれで終了

えりごろうはめずらしくボウズでした。(-_-;)

↑ これはこれでめんどくさい (T_T)

【まとめ】

12月に入るとタチウオは徐々に厳しくなってきて釣り人も減りますが、まだこの日は暖かく、釣り人も多かった。

えりごろうが釣れなかったのは、となりすぐ近くに釣り人が入ってきたので、釣りにくかったそうです。 いつものように前、ヨコ、ナナメに投げられなかったので不満そうでした。

やはり、ポイント選びは重要で、人気ポイントだと混雑で気持ちよく釣りは出来ないかも

自分の周り左右30メートルにペットボトルを等間隔に並べてナワバリ作っている人も居たけど   うーん   ・・なんか・・  近寄りたくないなー    この日のためにペットボトル集めたんやろか?  ちゃんと持って帰ってくれれば良いけど・・

 

それとジグサビキの仕掛けの予備は持って行った方が良いですね ジグサビキ 結局アジ1匹だけでしたが

楽しかったです

この冬はライトゲームもやってみようかな?

1度は売ってしまったライトゲーム用タックル

また買おうかな?(えりごろうに聞こえない声で)

最後まで読んでいただきありがとうございました。