神戸湾奥デイゲーム ひとりメタルルアー選手権やってみた

明日が休日となると無性に食べたくなるモノ

それは・・・コレ ↓

そうですみんな大好き 餃子

職業柄、平日はニンニク料理が食べられないので、土曜日は餃子もしくはペペロンチーノ率が異常に高い くりごろうです

いつも冒頭、どうでもいい話ですみません

今回は最近 ハマチにタチウオの声もちらほらと聞こえ始めた神戸湾奥

先週に引き続き、28日も行ってきました。

本当は朝マズメも行くつもりにしていましたが、前日餃子の食べ過ぎが原因なのか珍しく寝坊、デイゲームを釣りレディ えりごろうを誘って行ってきました。

【今日のテーマ】

今日は今年の課題としているメタルジグで釣果を出してみたい

なので、この日はVJを封印しゴム系以外で釣果をあげる事が出来るのかという事をテーマに

いつもVJでしか釣果が出せない自分の引き出しを増やす事を目的とします。

【ルール】

1つのルアーで1匹釣れたらそのルアーはその日は使用しない、そうする事で、自分の好みを廃し偏らないようにする

時間は15時~17時30分

【選手権スタート!】

この日使用したメタル系ルアー どれも釣れるルアーである事は承知の通りです

写真下から上に順番に使用しましたので使用時間、使用感を簡単に述べてみます

1)IP-26 使用時間10分

言わずと知れた鉄板バイブレーションの流行の火付け役となったコアマンルアー

この日先発し1投目でサバが釣れましたがノーカウントとして3投目でハマチキャッチ!

釣果もあがり間違いないルアー、ロッドにしっかりとルアーの重みを乗せキャストすれば安定した飛行姿勢で飛んでいく、またルアー着水時にサミング等糸ふけを極力取るようにするとトラブルにはなりにくいが初心者の人はコツがいるけどデイゲームでは必ず持って行きたいルアー

写真通りすぐに釣れてしまったので使用時間は10分と短かったがさすがIPといったところ

COREMAN(コアマン) ルアー IP-26 アイアンプレート #019 シラスイワシシルバー (旧)

新品価格
¥1,163から
(2019/9/29 08:00時点)

2)冷音 24グラム 使用時間40分

バレーヒル ja-doは有名アングラーのプロデュースが多いメーカー      トラブルが少ない鉄板バイブ

バレーヒル(ValleyHill) ルアー 邪道 冷音(レイン)24g SC-2 ゴリオサンSC.

新品価格
¥1,062から
(2019/9/29 08:03時点)

特筆すべきはトラブルが少ない事、IPよりエビになりにくく、糸ふけや多少のキャストでミスってもエビらないのは有難い フリーフォールも積極的に使える

釣果としては40分投げ続けようやく35センチほどのツバスをゲット

常にルアーボックスに入れておきたいルアーですね

3)DUO ドラッグメタルキャストスリム 30グラム  使用時間30分

港湾ではマニックでの印象が強いがサーフ系のルアーが充実

メタルジグなのでよく飛ぶ 底に落として3回しゃくりまた落とすといった使い方をしたが、メタルジグは手元に伝わるものがなく釣れないとモチベーション維持に苦労する30分で諦めた。

4)鉄湾バイブ LONG 28g 使用時間30分

フィッシングマックス アズーロブランドは 安価でも釣れるし、飛行姿勢やトラブルレスといった基本性能はしっかりしている

価格が安いので根掛かりを恐れる事なく使えるのが最大の魅力

飛行姿勢も安定していてトラブルが少なかったのが驚き この日は釣れなかったが、ストレスなく使える。

5)モモパンチ 30グラム 使用時間40分

ジャンプライズ だけあって飛距離が凄い?

と、飛距離に期待したが、DUOと同じくらい 30グラムのジグ並の飛距離だった

モモパンチに限らずだが、メタルジグは手元に伝わるものが無いので反応が無いと飽きてしまう

ジャンプライズ製のわりには価格は安くフックは別売だけとロストを恐れず使える点は魅力

6)バリッド90  26グラム 使用時間 40分

老舗ラッキークラフトの大型バイブレーションで安定感抜群 永く販売される理由は釣れるからなんでしょう

特筆すべきは飛行姿勢の安定感とトラブルレス 1度もキャストミスでクルクル飛んでいくこともなく、エビる事も無かった 初心者でも安心して楽しめると思います。

基本バイブレーションだが、ゆっくり目に巻くと左右にフラフラと泳ぎ暗い時間帯でも使ってみたいですね

唯一の弱点は純正のフックはすぐにサビてきて交換しなければならない。

個人的にはこれより一回り小さい70の方が使いやすい

ラッキークラフト(LUCKY CRAFT) ルアー バリッド90 ヘビーウェイト グリーンホロチャートバック.

新品価格
¥1,062から
(2019/9/29 08:07時点)

【まとめ】

ルアーとしては今日投げたルアーはどれも評判の高いルアーですが、この日 釣果があったのはコアマンのIP-26と冷音24グラム この2つのルアーを使っている時はイワシの群の回遊もあり釣果に結びついたと思います。

テーマであったメタルジグで釣果を出す事は出来ず、メタルジグは手元に伝わるものがなくモチベーション維持する事も出来なかったのが自分自身の課題ですね

9月の神戸湾奥は今年釣れ続いているツバスがハマチサイズに成長し、魚をかけた後の引きも強く楽しめました。

釣れる時間帯もタチウオ客で賑わう夕マズメ前でも釣れるのでサクッと釣って、混む前に帰るのが理想的ですね

それにしてもメタルジグ 結構長い時間使いましたが釣れる気がしないんですがどうしましょう?

今年のメタルジグで釣るという課題は持ち越しになりそう

えりごろうは調子が悪かったのかこの日はノーヒット

使用ルアーはPB→VJ→PB→VJ 

いつもコアマン縛りでやってます(笑)

タチウオねらいのときだけシマノのタチウオゲッター+エコギアパワーシャッド使ってますが

本人曰く、コアマンが好きな理由は「釣れるから」

他のルアーも使ったことはあるが、釣果を上げるのに他のルアーを試す時間が勿体なく釣れるコアマンで良いんじゃないという超現実主義(この日はダメでしたが)

この日はちょっと寝てくるわと30分ほど離脱

結果としてこの日、えりごろうはボウズ

ワタクシ サバ、ハマチ、ツバスでした

帰り道、えりごろうはかなりごきげんナナメ (T_T)

でしたが、リベンジには燃えているようでした。

秋の釣りシーズン序盤戦 これから楽しめそうですね

最後まで読んでいただきありがとうございました。