bt真夏のラッキーパンチ 釣れた理由は・・・

前記事にてbtさん主催のキス釣り大会 キス3匹と他魚種部門で奇跡の準優勝を報告させて頂きましたが、今回は実際に戦って見た様子、そして釣れた理由は?を書き留めたいと思います

頂いた賞状に「あくまでラッキー、まぐれですからあんまり自慢せんようにしてな」

と書いてありますがわざわざ2回に分けてブログを書きます くりごろうです。

今回は詳細や結果は前記事に書いていますので、実際の大会の様子などを中心に書かせて頂きます。

【5時スタート 開始1分で釣る女】

場所はベランダを選択しましたが、ワタクシ達が到着してから程なく「須磨のAさん」、「もとさん」が到着

優勝候補筆頭のお二人

昨年も須磨キス釣りんお年間王者を争っておられましたがそんな2人と同じ場所で釣りを見させて頂くには絶好のチャンス

どうでも良いですが海で食べるゴマ団子は最高です!

その後、遅れて「やまかつ」さんも登場 この方も毎週奥様と舟釣り行ってる猛者

前日もハマチを15匹前後釣っておられたが、船だけでなく当然陸からの釣りも上手

そして、AM5:00スタートとなり、仕掛けを投入

なんと、1投目 開始1分でキスゲットしたのは

えりごろうさん・・・

持ってる女は強い

ワタクシも1投目で魚は釣れましたがノーカウントのチャリコ

えりごろうすぐ横のAさんもノーカウント魚中心にこの日は苦戦されている模様

しかし、釣りの上手な人って釣りをしている姿勢というか立ち姿にオーラを感じます。

Aさんが入られたポイントって根掛かりが多くて普通ならトラブルを嫌い避けるのだが、場所を知り尽くし狙った投点に正確に投げ入れられる技術があってこその技だと感心

【その後も着々と釣るえりごろう】

そしてまだ誰も釣っていないのに2匹目もえりごろうがゲット

するとワタクシにもようやくキスが来ました。

少し離れた「もとさん」も確実に釣り上げておられるようですが、もとさんにしては何か物足りなさそうな感じ

えりごろうは程なく3匹目も釣りリミットメイク達成 あとは大物を釣るだけ

ワタクシも2匹目までは順調だったが、3匹目までにチャリコ、ミニクジメ、フグ、ベラと外道のオンパレード

前週のプラ釣行でキスが確実に釣れるポイントを掴んでたのに少し場所が変わったか?

投点を少しづつ遠くしてようやくワタクシもリミットメイク達成

あとはド遠投して大物のチヌとかデカガシラとか重量のあるものを狙います

【勝負分け目のカワハギちゃん】

この日はニュータックル ステラとエクスセンスを導入

釣れた要因はと聞かれたらbtさんのように「ステラ使ってるから」って言いたい

ステラの巻心地を堪能しながらエクスセンスジェノスS92ML/F-3の曲がりのクセを確認

かなりティップ部分がソリッドティップのように曲がり込むソフチューブトップ採用されておりファーストテーパーな印象

この日は21gのバレットシンカーを使いキスキャロをしていたが、軽い力でも良く飛ぶ印象を受け好印象 もうしばらく使い込んでみたいと思います。

そして根掛かり覚悟の遠投で、ほとんどがチャリコなんだけど、チャリコと違うアタリが!

手前の岩や根に入られないように 竿を高くして巻き巻き

引きも少し違う

回収手前で平べったいのが見えたので、カレイかと思ったがカワハギでした。

ボテッとしたカワハギ君 これは重量勝負で有利か?

初めて釣ったカワハギのしめ方を「もとさん」に教えていただきました。

【ウェイイン会場に戻ってみると】

時間もAM7:30になってきてそろそろ漁港に戻り最後の悪あがきをするか、ギリギリまで粘るかになるが

さすがに暑いのとスタートから2時間30分 集中力もきれてきたので

お手洗いがてらウェイイン会場の漁港に戻る事にしました。

釣果に関してはワタクシがキス3匹とボテッとしたカワハギ

えりごろうがキス6匹

これがこの日多いのか少ないのかこの時点でわからなかったが

参加されていた方々の様子を聞いていると

漁港より東ではリミットメイクできないくらい状況が悪そう

優勝された「紙風船」さんも西エリアでキス15〜17匹くらい

しかしキス1匹長寸部門で優勝された25センチクラスのキスは東の千守だったとの事

【まとめ】

この日は完全に西エリアに分があったよう

エリア選択、たまたま釣れたカワハギも運だけのものだが

それでも2位になれた要因は・・・

『ステラ使ってたから・・・』←これが言いたかっただけ

調子に乗ってホントスミマセン m(_ _)m

結果としては大満足

表彰式もbtさん、もとさんに盛り上げていただき楽しく、副賞の景品も

ワタクシは「須磨のAさん」からの釣具屋さんの商品券

えりごろうは「紙風船さん」からの水汲みバケツをいただき

最後はソーシャルディスタンスをとっての記念撮影

ホント 楽しかったです

主催頂いたbtさん、運営のもとさんには本当に感謝!

参加された皆様もウェイインから表彰式までの時間楽しく過ごさせていただきありがとうございました。

釣りを通じ、SNSを通じて大会に参加させていただいてから1年が経ちましたが

また参加したいと思う 素晴らしい『bt真夏のラッキーパンチフレックス』でした

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

rocboc 空?服 四扇風機 冷却 服 長袖 アウトドア レジャー 2020 薄手 ファン付き セット 男女兼用 オシャレ お洒落 撥水 防水 UVカット 釣り 登山 キャンプ アウトドア 海 山 フェス 熱中症対策 UPF30 (ブルー, L-LL)

新品価格
¥5,990から
(2020/8/2 17:59時点)